ForStoria R18

ForStoria R18について

ゲーム詳細・感想

リアルタイム戦術ゲーム。亡国の王子が捲土重来を目指す王道ストーリーに、ちゃんと個性付けされたキャラクター。導入からワクワクさせてくれる。

ガチャしたキャラで部隊編成して、リアルタイムの戦闘パートで上手いこと陣形を操作して、ときどき名前付きキャラの必殺技を発動させたりしながら敵部隊を撃破していく…というゲーム性。

ドット絵キャラをごちゃごちゃ戦わせて、上手いこと敵を包囲殲滅できたときが楽しい。

ForStoria R18の良いところ

一からゲームを組み立てたことが伝わってくる独自性。キャラ絵や背景も綺麗で、世界観をしっかり彩ってくれている。

エッチシーンがPCエロゲみたいに、立ち絵芝居の導入からスチルに流れるので、シーンに没入しやすい。もちろん、ボイス完備。テキストについては好き好きか。とくにスチルの塗りが素晴しかった。

名前付きのキャラには個別ストーリーが用意されているので、キャラへの愛着も持ちやすい。

ForStoria R18のイマイチなところ

テキストが独特。不自然に句読点がない。もしかして外国製のゲームで日本人の監修が入っていないのかな、とも思ったくらい。

例えば編成中に、当該ユニットが持っているリーダースキルを確認したいのだけどできない…みたいなUIの不便さを、ところどころに感じる。もうちょい洗練できそう。

エッチシーンを見るには対象キャラにプレゼントをして好感度を上げていく必要があるのだけど、そのプレゼントが手に入りづらい。

もしこうだったら…と思った点

とくに編成画面のUIを洗練させてほしい。

戦闘画面でも、キーボードによるショートカットがあれば楽だった。

できることはだいたい最初からできるので、例えばクラスチェンジや、最初は封印されているスキルだとか、段階を踏んで開放されていくような要素があっても良かったと思う。

全体を通しての感想

一から組み上げたゲームだと感じる。エッチシーンもしっかり作ってあるし、課金要素が薄めというのもプレイしやすい。

開発陣が資金の限られた中ですごく意を尽くして作ったゲーム、と感じる。根本的な部分はしっかりしているのだけど、ゲームを盛り上げるための「勿体の付け方」がイマイチに感じた。

採点

無課金でも楽しめるか否か:9.5点

ガチャ回しまくろうとしなければ、課金のしようがない。

エロさの度合い:8.5点

エロシーン、ブラウザゲームとは思えないほど頑張っている。ただテキストの独特さが…。

ゲーム性(中毒性):8点

部隊の編成から実戦での運用まで、楽しめる。もっとやり込みたくなる要素があれば良かったと思う。

ストーリ性:7.5点

王道。どこかで見たように感じるが、十分だろう。

キャラ性:9点

メインのAVGパートでもキャラの個性が打ち出されているし、キャラごとの個別ストーリーもある。各キャラを丁寧に掘り下げている印象。

総合点:42.5点

他にはないゲーム性、テキストや個別ストーリーで個性付けされているキャラ。オンリーワンの良ゲー…だと思うのだけど、どこかこぢんまりしている。ゲーム性での奥行きは今更仕方ないとして、運営がコラボとかで頑張っていれば、もっと売れていたのではなかろうか。

こちらもご覧くださいませ(・∀・)