天穹ノ彼方の錬星郷X指定

天穹ノ彼方の錬星郷X指定について

ゲーム概要

この世界では地上が滅んでいて、人類の生存できる領域が空のみになっているという設定です。人類はやがて、空で暮らすことを当たり前として地上での記憶はなくなっていくのですが、そんな中タナトスと呼ばれる異世界から来た死神のようなものが現れ、人類は戦うことを余儀なくされます。

タナトスに対抗できる条件としては「アルケミスト」と呼ばれるエナジー適正があることなのことですが、残念ながらその適正は女性しかありません。それでも主人公は男性なのにも関わらず適性を持ち、且つ特殊な能力を持つがために少女たちと共に戦うことになります…。ありきたりっちゃありきたりですがファンタジーなんで導入部分は良いと思います。

ゲーム性

スマホゲームなどにも良く見られるターン制のバトルです。デフォルメキャラが攻撃をしてたまにスキルを発動させたりとします。個人的にはこのド派手なエフェクトと高クオリティを誇るスキル発生時のイラストが格好良いと思いました。本当、この部分だけ見ているとエロゲーであることを忘れてしまいます。

無課金でも十分に強化は可能

女の子を強化するにはプレイヤーとのシンクロ率と呼ばれるステータスをあげることが重要になってきます。このシンクロ率をあげるには好感度をあげるためのプレゼントなどをするのですが、このアイテムなどはバトル勝利時などでドロップするので無課金でも十分に強化は可能だという印象でした。

ヌキ要素

ヌキ要素に関して言えばグラフィックはかなり可愛く描かれているのでそこに不満はありません。もちろんフルボイス付きで声優さんがかわいらしい声でいやらしい言葉を連呼してくれるので問題ないのですが、やはりこれだけのグラフィックのクオリティを持っているならフルアニメーションを採用して欲しかったという願望があることは否めませんね。

天穹ノ彼方の錬星郷X指定のココが凄い

個人的にはスキル発生時のグラフィックとエフェクトの格好良さに惚れ惚れしました。とてもデフォルメキャラから発生してるとは思えないほどのギャップが本当に素晴らしいです。エロゲーであるのにも関わらずエロゲーでなくてもいいんじゃないかと思わせるほどなどでかなり評価できますね。

天穹ノ彼方の錬星郷X指定の改善点

前述の通り、ここまでやるならアニメーションつけろぉ~…っていうか、つけてくださいよぉ~お願いだから!!って本気で思いましたw

確かにアニメーションを制作すればそれだけ余分にコストはかかりますから仕方ないっちゃないんですが、ユーザ目線でみるとせめてエロシーンぐらいはそういうサービスがあってもいいんじゃない?とは思いました。

天穹ノ彼方の錬星郷X指定のまとめと評価

ストーリーに関しては普通、ゲーム性も普通ですが、バトル時のグラフィックには細部にわたってこだわっているといった印象でした。エロゲーに格好良さを追求した結果ってこんな感じになるのかと思わず関心してしまいました。エロゲーを遊んだことのないライトユーザにおすすめします。

こちらもご覧くださいませ(・∀・)