レッドコラプション

レッドコラプションについて

男を女体化させて犯すことのできるエロゲーなんてエロ要素抜群じゃないかと思ったのは私だけでしょうか。このコンセプトはエロゲーでしか実現できないことを含んでいるので本当に良いと思いました。

さて、タイトルのレッドコラプションですが突如として発生した原因不明の遺伝性疾患をさしています。このゲームの世界観ではこれらは某国の陰謀だとか、宇宙から来た未知なる病原菌なのかなどといったレッドコラプションに対する憶測が飛び交っているというのが面白いです。

その中で、病原菌が蔓延してから30年の月日がすぎて、4つの大きな組織がグラーニアと呼ばれる地方を掌握しようとしていたという物語です。

この4つは簡単にいうなら、軍事力や金を持つ秘密結社や暴力で欲望を満たしている反社会勢力や、サイキッカーたちの救済のために生まれた謎の組織や世界最大の国際保安機関などがあります。

主人公は、この中の国際保安機関であるAXSSのトップエージェントという扱いで物語が進んでいきます。つまりはどちらかというと警察とか公安よりになるんでしょうが、こうした社会勢力がひしめき合うのって物凄くドキドキしますね。

ゲーム性に関しては特徴はありませんが、バーストラッシュと呼ばれる超ド派手な逆転の一手は、グラフィックも音も圧巻で、基本プレイ無料とは思えないクオリティの高い映像で楽しませてくれます。

このバーストラッシュの発動も、ラッシュゲージが溜まるのにはかなりの攻撃を受ける必要があるので、やられてもやり返せる可能性があるのはかなり評価できる点と個人的には思いました。

バトルに関しても攻撃をする順番をプレイヤーが選べるので、効率の良い順番やパーティーの組み方を工夫する伸びしろはあります。典型的なオートバトルばかりなのが他のゲームでは多いので、このあたりを差別化できたことは良かった点ですね。

抜き要素に関しては文句のつけようがありません。フルボイス&フルアニメーションで展開されて、且つポージングやシチュエーションに関しても熟知しているスタッフがつくっているのか好印象を受けました。抜きたい人にもおすすめできる作品と言えます。

レッドコラプションのココが凄い

全体的にシナリオのレベルが高いです。DMMのゲームはあまりシナリオのレベルを意識していないもののほうが多い中でレッドコラプションはその中でも群をぬいて素晴らしいです。

またシナリオにしてもバトルにしてもオートプレイを採用しているところに制作側の配慮を感じます。

それからBGMの質が異様に高いです。とにかく素人耳に聴いてですが、エロゲーとは思えないほど、格好良いBGMが採用されています。

音にこだわることはゲームの質を高める上で必要なことですので、そのあたりを意識してるスタッフに拍手をおくりたいですね。

レッドコラプションのココが微妙

このゲームに関しては特に悪いところは見当たりません。強いて言うならガチャで狙ったキャラを当てづらいとかカードを育てるのが大変だとかその程度のことしかないでしょう。

あとはオート機能に加えて瞬時にスキップするような機能をつけてくれたらいうことないですね。

レッドコラプションの評価とまとめ

全体的にまとまったゲームだという印象でした。どの点をとっても高く評価できます。

ただ、シナリオは抜群に良いのですが人によっては好き嫌いのわかれる部分もあるので、コンセプトに興味をあまりひかれない方はプレイするのを遠慮していただいたほうが良いかもしれません。

嫌悪感を抱かれる人以外にとっては、この上なくプレイする価値のあるゲームだとおすすめできます。皆さんも是非プレイしてみてください!

こちらもご覧くださいませ(・∀・)