ガーディアン・ミストレス

AV女優好き且つシンプルなゲームが好きな人におすすめ!

実写AV女優がドット絵で活躍する本格派タワーディフェンス

本作は「実写のAV女優」と「AV女優をドット絵にした二次元キャラクター」が活躍するタワーディフェンスゲームです。

ゲームの流れは至ってシンプル。ガチャでAV女優がコスプレしているガーディアンのカードを集めて強化してショッカーのような姿をした敵を撃退するといったゲームになります。(敵はショッカーのような姿をしているものだけではありません。)

集めたカードは調教という名のエロい強化特訓をすることによってどんどん強くなります。小島みなみや希志あいの、麻美ゆまなど新旧人気のAV女優たちが揃い踏みで登場します。

ゲーム操作がシンプルなのでストレスなく遊べますし、ストーリーもかなりシンプルで受け入れやすいです。

とにかくドット絵が可愛いのと「抜けるご褒美動画」を増やすのが楽しくて、思わずゲームに熱中してしまうほどです。

コスプレの種類も多いので、どの女優がどのコスプレで登場するかという点にも注目して楽しむことができるので…楽しみ方は本当に人それぞれですね。皆さんも是非一度プレイしてみてください。

ガーディアン・ミストレスのココが凄い

実写のAV女優とドット絵の女の子という異色の組み合わせを、上手くゲームの中でバランスよく表現しているところには関心します。

二つの世界のギャップがあまりにも大きいので、自分が何のゲームをしているかわからなくなることもありますが…w

言い換えれば、このゲームは何倍も楽しむことができるゲームだと言えるでしょう。

注目のエロシーンは、本場AVさながらのもので、ヌキゲーとしての要素も文句なしと言えるのではないでしょうか?

ガーディアン・ミストレスの改善点や残念なところ

実写が多く登場するゲームなので、実写の女性が苦手という人にはあまりおすすめできません。

ヌキ要素に関していっても完全にコスプレ趣味の領域の人でないと、興奮しないかも…というのが懸念されます。

ただ、二次元と三次元の融合といった点から両方をリンクさせて抜き要素として考えられる人にとっては最高のゲームかもしれませんねw

強いて言うのなら、もう少しエフェクトを工夫できなかったかなと思います。

ガーディアン・ミストレスのまとめと評価

ガーディアン・ミストレスは「コスプレ好き」や「AV女優好き」で「面倒な操作が苦手だという人」には、おすすめできるゲームです。

どうしても三次元要素が苦手な人は、同じDMMから出ている「千年戦争アイギスR」(千年戦争アイギスRのレビュー記事はこちら)が同じような仕組みのゲームなのでプレイしてみるといいでしょう。

こちらもご覧くださいませ(・∀・)